研究業績

■■■■■ 研究分野 ■■■■■

●個人研究・共同研究・業務としての研究等ふくめ,次の分野の研究を行っています

-教員の成長に関わる研究
 :成長につながる経験
 :成長を促す場や組織
-教員の異動研究
 :異動後の適応と学習
 :異動の決定プロセス
-学校・教委間の教育行政研究
 :教育課程行政(教育課程特例校制度)
 :教員人事異動行政
-教育方法や学習の活性化に関する研究
 :ICT利活用とその支援
 :リフレクションツールを用いた模擬授業の活性化
-社会科教育
 :映像教材を用いた社会科教育
 :政治教育

■■■■■ 書籍 ■■■■■

●脇本健弘・町支大祐(2015)「教師の学びを科学する」
→2/3/6/7/8/9/12/14/15章 担当

9784762828973

●大桃敏行・押田貴久(2015)「教育現場に革新をもたらす自治体発カリキュラム改革」
→12章担当「熊本県宇土市におけるカリキュラム改革への取り組み  ―「そろばんの時間」―」

カリ改革

●中原淳(2017)「人材開発研究大全」
→25章担当「若手教員の経験学習」

519dtbmtnjl-_sx349_bo1204203200_

■■■■■ 論文【査読あり】 ■■■■■

●武井哲郎・梅澤希恵・町支大祐・村上純一(2013)
「教育課程特例校制度の影響と課題:教育委員会の意識と学校・教員の実施状況に着目して」
『教育制度学研究』(20),167-184

●町支大祐・脇本健弘・讃井康智・中原淳(2014)
校内メンタリングにおける管理職の参加に関する分析ーメンターチームを題材としてー.
『青山インフォーメーション・サイエンス』(41),14-21

●脇本健弘・町支大祐・讃井康智・中原淳(2014)
若手教師を対象とした組織的なメンタリングの効果的手法に関する実証的研究ー小学校教師に着目してー.
『青山インフォーメーション・サイエンス』 (41), 4-13

■■■■■ 論文【査読なし】 ■■■■■

●町支大祐(2012):学位論文
「学校の教員人事に関する研究 ~学校による関与の再評価~ 」修士・東京大学

●園部友里恵・村上純一・古仲素子・町支大祐・古田雄一・邊見信(2013)
「農山村における地域とともにある学校づくり ~長野県木島平村のコミュニティ・スクール構想を事例として」
『東京大学 学校教育高度化センター研究 プロジェクト報告書』 (24),55-82
cinii

●町支大祐(2013)
「教員の組織社会化に関わる研究の動向と展望」
『教育行政学論叢』(33),13-30

●梅澤希恵・町支大祐・木場裕紀・讃井康智・仲田康一(2013)
「自治体独自カリキュラムの実施に対する校長・教員の認識:教育課程特例校への質問紙調査から」
『教育行政学論叢』(33),215-234

●村上純一・梅澤希恵・武井哲郎・町支大祐(2013)
「地域文化を生かした自治体独自のカリキュラム開発:宇土市と諏訪市を事例として」
『教育行政学論叢』(33),257-272

●町支大祐・脇本健弘・讃井康智・中原淳(2014)
「教員の人事異動と自己効力感に関する研究 : “荒れ”の変化に着目して」
『教育行政学論叢』(34),143-153

●牧下英世・町支大祐・佐々木文平(2015)
「教職課程の模擬授業におけるICTを活用したフィードバックの改善とその効果の検証」
芝浦工大研究報告人文系(49)2,127-132

●町支大祐(2015)
「民間人校長制度に関わる基礎データの検討 : 文部科学省調査の整理を通して」
『教育行政学論叢』(35),75-90

●町支大祐(2016)
「教育経営における教員人事異動の研究 : 決定過程における学校の関与の再評価」
『東京大学大学院教育学研究科紀要』(55)_

●町支大祐、坂田哲人(2016)
「初等中等教育におけるICT活用とその支援」
『青山インフォーメーション・サイエンス』(43)1,50-53

●町支大祐(2017a)
「教職課程におけるICT 活用体験を中心とした実践の試み :社会科を事例に」『青山学院教職研究』(44)、1-7

●坂田哲人・町支大祐(2017)
「ライフキャリアへの実感を伴った人材開発の構想」『青山インフォメーションサイエンス』(44)、4-9

●町支大祐(2017b)
「高等学校での政治教育と大学時の投票意欲との関係に関する研究」『青山インフォメーションサイエンス』(44)、10-15

●町支大祐・内田英・湯浅克敏(2017)
「ICT活用教室での実践とその支援」『青山インフォメーションサイエンス』(44)、62-66

■■■■■実践報告・書評・その他■■■■■

●町支大祐(2008)
「中学校の授業 選択社会 田舎と都会–ドキュメンタリーを使って地域を学ぶ」
歴史教育者協議会 『歴史地理教育』 (738), 50-53, 2008-12
cinii:何故か名前が「大祐」→「大佑」となっている

●町支大祐(2013)
「書評:川上泰彦著『公立学校の教員人事システム』」
『教育行政学論叢』(33),295-298

●町支大祐(2015)
「スキルアップ教職教養 完全攻略!教育法規1」
『教員養成セミナー2月号』(37)8,49-77

●町支大祐(2015)
「スキルアップ教職教養 完全攻略!教育法規2」
『教員養成セミナー3月号』(37)9,47-78

●町支大祐(2015)
「地方自治体の教育政策動向(内外の教育政策動向2013)」
『日本教育政策学会年報』(23),181-188

●大平哲史、丸山広、町支大祐(2016)
「2015年度IT講習会に関する報告」
『青山インフォメーションサイエンス』(43),40-45

●大平哲史、町支大祐、内田英、槌屋洋亮、丸山広(2016)
「2016年度IT講習会に関する報告」
『青山インフォメーションサイエンス』(44),68-74

■■■■■国際学会発表(査読あり)■■■■■

●NERA2015@Gothenburg
Tetsuhito Sakata, Masahiro Nakada, Daisuke Choshi, Takehiro Wakimoto(2015)
“Professional Development of Teachers Through Lesson Study, and its implication on school organization in cooperation with external teacher educators”

●NERA2017@Copenhagen
Daisuke Choshi, Takehiro Wakimoto(2017)
“Empirical research and case study on effective method of peer group mentoring”

■■■■■学会発表■■■■■

●第19回日本教育政策学会@東京学芸大学
村上純一・梅澤希恵・武井哲郎・町支大祐(2012)
「地域文化を活かした自治体独自のカリキュラム開発—宇土市と諏訪市を事例として」

●第71回日本教育学会@名古屋大学
梅澤希恵・木場裕紀・讃井康智・町支大祐・仲田康一・押田貴久・武井哲郎・村上純一・大桃敏行(2012)
「自治体独自カリキュラムの実施に対する校長・教員の認識―教育課程特例校への質問紙調査から―」
cinii

●第20回日本教育制度学会@岡山大学
武井哲郎・梅澤希恵・町支大祐(2012)
「自治体独自カリキュラムが教員の実践と子どもの学びに及ぼす影響―教育課程特例校制度に焦点を当てて-」

●第53回日本教育経営学会@筑波大学
町支大祐(2013)
「教員人事異動の具申形成に関わる調査研究」

●第72回日本教育学会@一橋大学
園部友里恵・町支大祐・邊見信・村上純一・古仲素子・古田雄一(2013)
「農山村における学校統廃合とコミュニティ・スクール構想: 長野県木島平村を事例として」

●第23回日本教師教育学会@佛教大学
町支大祐・脇本健弘・讃井康智・中原淳(2013)
「異動による「荒れ」の変化と教師の熟達」

●第23回日本教師教育学会@佛教大学
脇本健弘・町支大祐・讃井康智・中原淳(2013)
「組織的なメンタリングと職場環境の関係 ―若手教師の変容に着目して―」

●第49回日本教育方法学会@埼玉大学
町支大祐・脇本健弘・讃井康智・中原淳(2013)
「校内メンタリングにおける管理職の参加についての分析 -メンタ―チームを題材として-」

●第49回日本教育方法学会@埼玉大学
脇本健弘・町支大祐・讃井康智・中原淳(2013)
「校内メンタリングの効果的手法に関する研究 -メンタ―チームを題材として-」

●第30回日本教育工学会@岐阜大学
町支大祐、脇本健弘、讃井康智、中原淳(2014)
「校務分掌におけるリーダー経験と若手教員のキャリア意識との関係に関する研究」

●第30回日本教育工学会@岐阜大学
脇本健弘、町支大祐、讃井康智、中原淳(2014)
「組織的なメンタリングにおけるメンタリング行為の継承性に関する研究
~メンティからメンターへの移行~」

●第24回日本教師教育学会@玉川大学
町支大祐(2014)
「異動後の教員の適応と学習に関する研究― 組織社会化と組織個人化の観点から ―」

●第24回日本教師教育学会@玉川大学
坂田哲人、中田正弘、脇本健弘、町支大祐(2014)
「学習する学校に果たす教師教育研究者の役割に関する研究― 校内授業研究を基礎として ―」

●第24回日本教師教育学会@玉川大学
脇本健弘、町支大祐、讃井康智、中原淳(2014)
「組織的なメンタリングを通した若手教師の成長―5 年次教師を対象に―」

●第50回日本教育方法学会@広島大学
町支大祐・脇本健弘・讃井康智・中原淳(2014)
「教員の組織社会化に関する研究」

●第50回日本教育方法学会@広島大学
脇本健弘・町支大祐・讃井康智・中原淳(2014)
「教師の経験学習とその促進要因」

●第55回日本教育経営学会@東京大学
町支大祐・脇本健弘・讃井康智・中原淳(2015)
「教員の文脈的業績に関する研究」

●第55回日本教育経営学会@東京大学
村上純一・福畠慎一・町支大祐・八木 真也・藤井幹夫・盛藤陽子・勝野正章(2015)
「高等学校における教員の学びあい」

●私立大学情報教育協会:ICT利用による教育改善研究発表会@東京理科大学
牧下英世・町支大祐・佐々木文平(2015)
「教職課程の模擬授業におけるICTを活用したフィードバックの改善とその効果の検証」

●第74回日本教育学会@お茶の水大学
村上純一・大山裕之・津田昌宏・町支大祐・盛藤陽子・勝野正章(2015)
「教員の学びあいを支える学校内・学校間のネットワークの考察」

●第25回日本教師教育学会@信州大学
町支大祐(2015)
「教員の異動後の適応に関する研究」

●第25回日本教師教育学会@信州大学
坂田哲人・中田正弘・町支大祐・脇本健弘(2015)
「学び合う組織づくりに果たす教師教育研究者の役割
~校内授業研究へのかかわりを通して~」

●第25回日本教師教育学会@信州大学
脇本健弘・町支大祐・讃井康智・中原淳(2015)
「中学校における組織的メンタリングと学校環境の関係に関する研究」

●第31回日本教育工学会@電気通信大学
脇本健弘・町支大祐・讃井康智・中原淳(2015)
「中学校における組織的なメンタリングに関する調査」

●第66回日本社会科教育学会@弘前大学
町支大祐(2016)
「高等学校における政治教育と大学時の投票意欲との関係」

●2017/3日本教育工学会研究会@信州大学
町支大祐・中田正弘・坂田哲人・脇本健弘(2017)
「センター型研修の校内への伝達と校内研究との関係に関する一考察」

●2017/3日本教育工学会研究会@信州大学
脇本健弘・木村充・町支大祐・中尾教子・平野智紀・野中陽一・大内美智子(2017)
「小学校におけるミドルリーダー・管理職の職務と成長に関する調査と研修開発の試み」

●2017/5日本教育工学会研究会@広島市立大学
木村充・町支大祐・脇本健弘・中尾教子・平野智紀・野中陽一・大内美智子(2017)
「小学校における管理職の職務と成長に関する調査-学校成果への校長の職務と成長の影響過程-」

●2017/5日本教育工学会研究会@広島市立大学
町支大祐・木村充・脇本健弘・中尾教子・平野智紀・野中陽一・大内美智子(2017)
「メンターチームに対する管理職の関与に関する研究」

●2017/5日本教育工学会研究会@広島市立大学
脇本健弘・木村充・町支大祐・中尾教子・平野智紀・野中陽一・大内美智子(2017)
「小学校における管理職・ミドルリーダーの職務と成長に関する調査-校長・副校長・主幹教諭の職務の現状と成長機会-」

■■■■■ 所属学会 ■■■■■

・日本教育学会
・日本教育経営学会
・日本教育政策学会
・日本教育制度学会
・日本教師教育学会
・日本教育方法学会
・日本教育工学会
・日本学校教育学会
・日本社会科教育学会

教育経営・教育行政・教師教育・教育方法・教科教育など、、、フラフラしすぎかもしれません。笑
が、ひとまず「勉強勉強!」と思って幅を広げてみています。

が、学会貧乏やぁー・・・年会費が。。。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中