8月15日

もう2時間ほど過ぎてしまいました。

ここ数年、家族を亡くす事の悲しみと苦しみを知りました。

命をかけてでも守りたいものが出来ました。

やはり、戦争は嫌です。

   ・・・

過去の大戦において、家族や国を守るという「想い」で命をなげうった人々に対して

敬意を感じます。

一方で、そういった方々の手によって殺された人、その家族の方々の悲しみや

苦しみは、ないがしろに出来ないと思います。

両方重要なのではないかと思います。

理想だとは思いますが、昨今の社会状況は、どこか開き直ってしまって、この理想から

どんどんかけ離れているように思います。

  ・・・

さきほど、NHKのドキュメンタリーを見ました。

昨年の夏にシリアで亡くなった戦争ジャーナリスト、山本美香さんを扱ったものでした。

「目をそらしても現実が変わるわけではない。そうであるなら、目を凝らして、耳を澄ませば、

今まで見えなかったこと、聞こえなかったことに気付くだろう。 戦場で何が起きているのかを伝えることで、

時間はかかるかもしれないが、いつの日か、何かが変わるかもしれない。 そう信じて紛争地を歩いている。 」

ここまで強くはなれないけれど、この強さの100万分の1くらいは持ってたいな、と思います。

  ・・・

最後に、社会起業家の駒崎弘樹さんの記事にリンクはっときます。

FBで駒崎さんをフォローしているのですが、今日、7年前のこの記事を再び紹介されていました。

とても良い文章だと思ったので、もしよければ読んでみて下さい。

http://www.komazaki.net/activity/2006/12/004367.html

  ・・・

脈絡のない話をいくつか連ねましたが、今日は色々な事を感じたという事で。

では。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中