【教採】集団討論と個人面接【個人面接】

今日も思ったことを…
きちんと一連の流れにまとめる時間が無いので、バラバラに。

●集団討論と個人面接には得意不得意がある。
集団討論ではあまり目立たなかった人が、個人面接では、自分らしい言葉で語っていた。

ま、当たり前の話なんだけど。
得意不得意が「あって当たり前」と思えるのは、心理的に余裕を持つうえで重要ではないかと思う。

●集団面接:司会やるかどうか等

集団討論でアピールしうるのは、司会やったり、話がズレそうなのを「上手く」戻したりする事かな。
それ以外の場合は、格別アピールできそうにない。

集団討論の中で、キレッキレの発言とか狙ってもそれほどアピール出来ない気がする。
そういうの、それほど求められてない。
むしろ、キレッキレを意識して空回りする方が怖い。

逆に、マイナスポイントは目立つかも。
消極的。
話の流れ無視。
他人の意見つぶすとか。

そんなわけで、司会とかやらない限りは、わりと無難でいい気がする。
少なくとも自分だったらそうするな。
集団は無難にやって、個人できちんと印象に残るようなアピール。

個人面接でそれほどアピールできる自信が無い人は、司会で頑張ってもいいかもね。

●集団討論の司会

司会のポイントは三つっつっつですな。

A話の流れをまとめる事。B次の展開につなげる事。C話していない人に振る事。

ABはセットかな。
これまで●●の話が出ました→そのなかで▲▲の話が出ました。ここはポイントだと思うので掘り下げましょう。
これまで◆◆の話が出ました→では、それを◇◇していく意味で、××について話していきましょう。ご意見は?

・・・的な。

Cは司会に限った話ではないけれど、これが出来ると気配りできる人感が出る。

●個人面接

去年も書いたけど、やっぱり、「対話になっているか」が問われる。
定型の質問については、話のポイントだけ整理して、あとは、きっちり決めずに話す。
決めて話そうとするとつまらなくなる。故に、印象に残らない。

笑顔で答えるくらいの余裕があるとええな。

自分の考えは持ちつつ、コミュニケーションする。そんな感じ。

とりあえず、今はこんくらい。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中