アウトプットしてたら結果的に頭に残ってた感じ。

昨日は教育原理の講義。

少しだけ、グループワークを入れてみました。

やっぱり受け身の授業より、少しでも「自分で動く瞬間」を作ると違うね。

表情も空気も変わる。頭も体もほぐれる。

それに、インプットのためのインプットより、アウトプットしたら結果的にインプットされてる感じの方が

頭に残りやすい気がする。

採用試験対策の講座だからどうしてもインプット中心になりがちだし、そういう部分があるのはしょうがないけれど、

今後も出来得る限り混ぜていきたい。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中