工学会、発表してきました

今日まで教育工学会でした。

校務分掌におけるリーダー経験と若手教員のキャリア意識との関係に関する研究
町支 大祐 [東京大学],脇本 健弘 [青山学院大学],讃井 康智,中原 淳 [東京大学]

組織的なメンタリングにおけるメンタリング行為の継承性に関する研究
~メンティからメンターへの移行~
脇本 健弘 [青山学院大学],町支 大祐,讃井 康智,中原 淳 [東京大学]

二つのポスター発表がありました。

今日はもう眠たい(午前三時)ので、あとはFBからの転記だけにしときたいと思います。

-------------------

今回が初めての教育工学会でした。

大会自体も初めてなんですが、ポスター発表も初めてでした。
最初はとまどいもあったんですが、対話しながらというか、説明し、質問を受けながら発表をするという形は、結構エキサイティングで楽しかったです。

それから、今回、初めて出会う方もたくさんいらっしゃいました。
懇親会等で色んな方にご挨拶させていただきました。
(脇本さん、いろいろ繋げて下さってありがとうございます。)
エネルギッシュな方々がたくさんいて、今後のつながりがとても楽しみです。

また、今回は中学からの同級生と一緒に学会に参加しました。
彼は自分で起業していて、リフレクションやそのためのツールなどについての事業をやってます、つまり生粋の研究者ではないという事です。
彼が「学会」とか「研究」とかについて述べる感想、それを自分としてどう受け止めて、どう返そうかと考えるうちに、自分にとっても「学会」とか「研究」が何なのかについていつのまにか少し整理できていたように思います。
併せて、これまでとは異なる文化を持った学会に参加する事で、自分自身の学会や研究との向き合い方、、、というか、自分自身の生き方をどうしていきたいのか、これからどうなっていきたいのかについて考える機会になっていたと思います。

というわけで、自分にとってはとても良い機会になったと思います。
発表でのコメントを含め、色々と話をして下さったみなさま、ありがとうございました。
これからもよろしくお願いいたします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中