iOS 9.3 Education

iOS 9と共にプレビュー公開されたEducationには、以下のようなサービスやアプリ、機能が含まれる。

・Shared iPad:生徒がログインして、それぞれの環境を呼び出しながら利用し、複数の生徒でiPadを共有する。生徒に一台のiPadを用意できなくても、共有することで効率的に全体で活用できるようになる。
・Classroomアプリ:iPadを使った授業をアシストする教師向けアプリ。
・Apple School Manager:Apple IDの作成、アプリの購入、デバイスのセットアップなど管理者向けポータル。
・Managed Apple ID:パスワードのリセット、IDのグループ作成、権限のカスタマイズなど学校での利用に即してデザインされたエデュケーション向けApple ID。

(http://news.livedoor.com/article/detail/11053367/)
——————————————

どんな使い勝手なんだろ。
これ便利だったら、淘汰されてしまうもの、あるかも。。。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中