クリクリ厨

批判的に捉えることは大事。

でも、「批判的に捉えている自分」に酔ってしまうことがないよう、気をつけたい。

自戒コメコメ。

●追記。

これは、批判者と対象が同一であれば、

つまり、当事者であれば、自分への批判にもなるけれど、

「当事者でない自分として対象をとらえねばならない立場」になった時、

より気をつけなければならないのかも、ね。

もちろん、別の立場の自分としては、自分に対するそういう姿勢はあるわけだけど。

ただ、それとは別の問題なのかな。

一緒に向き合う、とか、一緒に受け止める。とは?

姿勢?

一緒に学ぶ、と言えば聞こえはいいのだけれど。

自分に出来ることは何だろう。とか。

●追記の追記

あ。

そうか。

「そういう人」として信頼されること、なのかも。

元–という言い方には、危うさもあるってことか。

信頼されない元–では、あかんよなぁ。。。

「分かってる」と「分かってない」の伝え方も。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中