月別アーカイブ: 9月 2018

教師教育学会と教育工学会

今週末は土曜に教師教育学会@学芸大で発表

→午後から日曜(今日)にかけて教育工学会@東北大

という学会のはしごだった。

 

土曜日は自分がファーストで帝京大中田先生との科研。

自分の中での迷いがある段階で発表をすると,

発表時間は乗り切れても,そのあとの質疑がつらい。

「PLCを用いるわけ」は,せめて自分の中で整理をつけとかねばならないものだった。

ここんとこ生煮え発表ばかりを続けていて,よくないと思う。

が,前に進むしかねーだろー的な気持ちもあるw

 

土曜日午後,移動しながらちょっとした嬉しい情報があって,

久しぶりの人ともたくさん会えて,午後・懇親会とハッスルしていた。

東北のお酒やご飯はとてもおいしかった。

 

今日の学会では,【生徒が授業研究を行う】という事例についての発表があった。

不勉強ながら,そういう事例があることをしらなかった。(常識なんすか?)

そこを研究対象としているグループが,まだ調査をはじめたばかりということで,

詳しい中身については報告されなかったが,今後も注視していきたい。

そのグループはカリマネの視点から見るらしい。

子ども参加の視点から見る可能性も提示されていた。

面白そう。

 

そんなこんなで充実した週末であった。

一方,体はボロボロである。

台風も来るし,早く帰って休も。

 

そんなことを思った日曜17時。