あらためて8つの窓

ここのところ授業作りの相談を受けたりするけど,あらためて8つの窓の右側は大事だなと思う。

つまり,他者とか子どもとかに目を向けることと,感情や思考に目を向けるということ。

指導案つくったりするときに,展開や教員の行動ばかりを意識して,子どもの頭や心に関心が行ってないようにおもう。

まずはそこから。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中