院生指導の難しさ

院生本人の思いや課題意識、希望をベースに考えてきてたと思っていた。

が、口頭試問で他の先生に質問されて、クルっと異なることをおっしゃっていた。

たいして本人にこだわりがなかったのかもしれないと思うし、この口頭試問を切り抜けることを優先したのかもしれない。そのあたりは分からない。

ただ、いずれにしても意外だった。

もとの思いを守るイメージで指導していたつもりだったが、結局、自分(町支)のエゴでやっちゃってたんだろうなと思う。

 

一瞬、グルグルザワザワしたけど、結局、自分のエゴだったということで、落ち着く。

 

ごめんなさい。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中