カテゴリー別アーカイブ: ホームページ

組織を対象に何かをやってる人の誤爆問題

最近、自分でやってしまった話。
学校組織に関する研究や実践をやっているなかで、色々な人の組織系の話を聞くことが多い。
そこで聞いたことを一般論としてSNSに書いたつもりだったのに、周りの人には僕が所属してる組織の問題として読めてしまう書きぶりになっていた。。。

つまり、組織が持つ一般的な課題を書いたつもりだったのに、僕が自組織について愚痴を言ったかのように読まれてしまった。
原因は、自分自身の言葉の丁寧さの不足、それのみ。
こういうことが起きうることをあらかじめ認識しておくべきだった。

反省。

最近、写真加工にハマり気味:画像編集アプリFotor

ここのところ、ブログにアップしている写真はこんな感じ。

collage_fotor_fotor%ef%bc%92

1102_fotor

幾つかの写真を組み合わせてコラージュ化し、かつ、単焦点風にボカしを入れた感じ。

これらは、Fotor というアプリを使って編集しています。
昔、カメラやってみようかなぁとか思ったこともあったけど、実際に高性能な「マイカメラ」を持ったことはなく、上記のような写真は撮ったことがありません。
ですが、このアプリを使えば、まるで、何か凝った写真かのように加工することが可能です。
(と言っても、実際は、この加工がどの程度リアルなのか、ということさえ分からないのですが。笑)

例えば、私は、昨日、「きじとら」というラーメン屋さんに行きました。
淵野辺にあるラーメン屋さんで、「塩ベースの二郎系」という珍しい組み合わせです。

このラーメンの写真は、以下の通り。

20161102_191548

何の変哲もないラーメン写真なわけです。
これをFotorで加工すると、

モノクロにするのはもちろん(モノクロのタイプもたくさんあります)

20161102_191548_fotor2

古い写真のような色合いにしたり・・・

20161102_191548_fotor%ef%bc%94

こんな風に加工したり・・・

20161102_191548_fotor3

はたまた焦点をぼかしてこんなんしたり・・・

20161102_191548_fotor

僕のような素人からすると、何でもできちゃう感じがする(有能!)。

すごいなぁ。

—–

というわけで、最近、この加工に結構ハマってるんですよね。笑

いろんな機能使いながら、ああでもないこうでもないと試してみたりするのが楽しくてね。

もちろんきっと、高性能カメラで撮った方が楽しいんでしょうけどね。

それでも、色々できちゃうから楽しい。

このブログには、しばらく、Fotorアプリで遊んだ感じの写真があがると思います。

飽きるまでは続けると思います。笑

では。

 

サイトの形に違和感が・・・

間違ってテーマ変更してしまった。。。

別のブログをカスタマイズしようと思って間違って。。。

違和感ある。

というか、ヘッダー画像がでかすぎなのだw

もとに戻せた時にはテーマ名をメモっとこ。

SoTL-LAB.net を作りました

ウェブサイトを作りました。

教師の学びを科学する“SoTL-LAB”

http://sotl-lab.net/

ホームページ作成

ホームページを作ってみました。
かつて、サークルのホームページを作った経験はあるのですが、当時はHTMLでシコシコシコシコ作りました。

今回は「wordpress」というサイトを使ったら、非常に簡単に作れました。
便利になったもんだ。。。

というオッサン的発言はおいといて。

今回、なぜホームページおよびブログを作ろうと思ったかというと、、、

「output」したいからです。(単純!)
思ってることを文字にして残したいと思ったからです。(単純!!)
誰かに見てもらえたら嬉しいからです。(単純!!!!!!!!)

そんな気持ちです。

研究に関わる事も書こうとは思いますが、研究マインドで書こうというつもりは1%もありません。
ゼロです。
いや、0.3%くらいはあるかな。
むしろ、直感・ヤマ勘・アルミ缶に近いかもしれません。(特にアルミ缶)

矛盾もあるとは思います。

特に教育について書くとき、教員としての視点・研究者としての視点、
この両者によって全く違う見え方をする事があります。

その違いには矛盾も含まれると思います。
ただ、その矛盾をはらんでいる事も、
自分にとっては、悩みでもあり、強みでもあります。
とりあえず、論文ではそんなんじゃいけませんが、ここではその辺気にせずいきたいなと思います。

というわけで、

矛盾をはらみつつ

ブレブレに揺れながらも

移ろいゆく自分の頭と心の中を

記していきたいと思います。

ではーー!