カテゴリー別アーカイブ: Uncategorized

何をやって何をやらないか

目標はなんなのか

その目標を達成するためにはどんな力が必要なのか

そのイメージを持つことで,「何をやって何をやらないか」が決められる.

目標に直接つながること.をやる.

直接はつながらなくても,力の形成に役立つこと.をやる.

それ以外はやらない.

ずいぶん間があいてしまいました

ずいぶん間があいてしまいました.

この間,色々とありましたw

しかし,とりあえず「間があいてしまった」ということを報告しておこうと思います.

では.

今日から後期授業

専修大学で非常勤が今日から始まる。

が、どんなテーマを扱おうか、どんな手法、スタイルを基本に行っていこうか、まだ多少迷いがある。

今日は第一回。
最初は、少し迷いを含んでてもいいかもしんない。
ちょっと話を聞きつつ、考えていこう。

教員人事制度の多様性

この前の研究会でも話題になったが、
教員人事の制度は地域によって結構違う。

ある都道府県では、最初の異動は小中間で行うのが
通例である、というところもあるらしい。
つまり、中学で採用された人は、2校目は小学校。
小学校採用であればその逆、ということ。

免許はどうなってるんだろう、とか気になることもあるし、
最初の異動の衝撃はかなり大きいのかもしれない。
もしかしたら、「2校目はまだ新人の延長」と言ったような
扱いを受けるのかもしれない。

そういった意味で、人事制度の違いは教員のキャリアの伸長にも
何らかの影響を与えるんだろうと思う。

気になる。。。

SIG02 研究会 第4回研究会『教師の学びを促す環境と人事』

JSET-SIG02 教師教育・実践研究
第4回研究会『教師の学びを促す環境と人事』

週末は阪大でSIGの研究会に出てきた。今回は参加者ではなく、シンポジストとして。

環境変化と若手教員の熟達について話をしてきた。基調講演をされたのが川上泰彦先生で、かつ、私と一緒にシンポジストだったのは岐阜の日比校長先生でした。

内容自体も面白かったし、この場(教育工学会の研究会)にこういう人たち(行政経営系)が集まったことも面白かった。そして、この研究会に向けて自分の個人研究に向き合えたことも良かった。

わりと疲れたけど、充実した週末になったと思う。新しい動きもありそうだし。

13288388_1116512071742577_2060461895_o

内容についての詳細はまた後ほど。ではー。